いつもの私の習性と言いますか、シリコンバレー式自分を変える最強の食事をしっかりと読んでいなかったことが発覚。

シリコンバレー式自分を変える最強の食事 本


完全無欠コーヒーというのは、BulletProof社で販売しているアップグレード・コーヒーとブレイン・オクタン・オイル、後は市販のグラスフェッドバター(無塩)を使用したものということでした。


なので、今までやってきたものはバターコーヒーバター紅茶ということでした。


今は、コーヒー豆やMCTオイルを買ってしまったばかりなので、完全無欠コーヒーに挑戦することはできませんが、在庫がなくなり次第、試してみたいと思います。


ちなみに、アマゾンにBulletProof Japanというところがあり、アップグレード・コーヒーブレイン・オクタン・オイルを販売していますよ。
アメリカから取り寄せる必要はないですね。


それでは、母の涙ぐましい努力の結果をお伝えします。


それではまず、目次から。

スポンサーリンク





バターコーヒー、もしくはバター紅茶を2ヶ月間、飲み続けた結果



ですが、2~3kgの減量に成功しました!
少ないですか・・・・


この記事を読んでいるあなたは、ひょっとしてたった2kgと思われたかもしれません。
70kgも体重があってたった2kgだと。


ある人にとってはそうかもしれません。
ある人にとってはそれでもすごいと思うかもしれません。


でも、見た目にはかなり変わっているようで、OG会やカラオケ教室、お友達とあったときには必ず、
「ちょっと痩せたんじゃない!?なんかほっぺたの辺りがすっきりしてるね。」
女性同士の会話


と会うたびに言われるそうです。


今までにはなかった現象ですね。


母が大変喜んでいるので、いいことなんだと思っています。
なお、身内の私はいつも近くにいるため、それくらいの体重減少ではまったく気付きません・・・


2kgといえば、ペットボトル2ℓ分ですからね。↓

2リットルのペットボトル


毎日、満タンのペットボトルをかついで歩き回ることを想像したら、とても大変だと思いますよね。


明らかにオーバーウエイトなので2ヶ月で2・3kgで十分です。
急に痩せてしまうと、しわの原因にもなりますしね。

しわ


母が一番気にしているところはそこです!
息子の私としては体重のことをもっと気にしてほしいと言いたいところですが、ぐっと我慢です。


念のため、母が気にかけてやり続けたことは2つだけです。


一つ目が、

バターコーヒー、もしくはバター紅茶をお昼前に飲む。



朝起きてから、バターコーヒーを飲むまでの間はできる限り水を飲無だけにしてもらいました。
もちろん、友達と会うために朝早く出かけてしまう場合は出先でモーニングを取ってくることもありました。
コーヒーだけでなく、食事つきですよ。
名古屋のような豪華なモーニングではありませんが(笑)

名古屋のモーニング

これだけ出て、コーヒー代のみというところもあるそうなので驚きですね。


時には、飲み物だけ注文してそのまま家に帰ってくることもあり、帰宅後、バターコーヒーを飲むときもありました。


どちらにしても、1ヶ月のうちに4,5日くらい、バターコーヒーを飲まなかった日があったということです。


続いて2つ目が

1日で食事を取るのはお昼過ぎから20時くらいまで



ということです。
いわゆる半日断食18時間断食というものです。


徹底的にやっていたという意味では、こちらのほうがやっていたと思います。
もちろん、先ほどのお伝えしたように友達と朝のモーニングをしているときにパンなどを食べていたことはあると思います。
コーヒー モーニング


そんなときは、夕食を早めに済ましつつ、食べる量も少なめにしていました。
もともと、父が夕食を食べる時間が早い(18時半くらい)ので、どんなにゆっくり食べたとしても19時前には食事が終わってしまいます。


そういえば、母の友人で同じようにダイエットをしたいということで、ランチを抜いているそうなんですが、結果は出ていないとのことでした。
見た目はそれほど変わっていないということです。


同じように食べる量を減らしたとしても、食べるタイミングが違うだけでまったく違った結果が出るというのは驚きですよね。


そういった意味でも、最近は特にランチ時まで食事を取らないで我慢することができるようになりました。


我慢することに意志力を使わないですむようになったということです。


スポンサーリンク



バターコーヒーやバター紅茶、半日断食を通じて得られたもの



ですが、

  • 甘いものを1度にたくさん食べるようなことをしなくなった。
  • お腹がすいたからといって20時以降に何か食べるようなことがなくなった。



この2点の習慣が身に付きつつあるようです。


母はいまだに



「なんか甘いもの食べてもいい???」
太った母親のため息


ということがあります。
そんなことを言うのですが、だからといって大量に甘いもの、アンパンやプリン、ケーキなどを買ってくることはほとんどありません。


まったくなしではありませんが・・・


いい習慣を身につけるのには時間がかかりますが、悪い習慣が身に付くのは一瞬です。
母の場合は、


悪い習慣=甘いものを一度に大量に食べる


ですが、甘いものと言っても炭水化物を含むとするとジャガイモなんかもそうですよね。


ジャガイモがたくさん取れたということで、父がふろふきイモを食べたいといって大量に作っていました。
ジャガイモの量が多いというにもかかわらず、父が少ないと言い張って量を減らしませんでした。
ふかしたジャガイモ


そして作った結果・・・


やっぱりジャガイモの量が多すぎて、余っていました。
しかもたくさんジャガイモを食べたにもかかわらずです・・・


当然の結果として、体重に現れてしまいました(苦笑)
なので、ジャガイモを大量に食べていなかったら3kg減もありえたわけです。


最後に、

来月に気をつけたいこと



として、今月末くらいに友達と旅行に行くことになっています。


1泊2日の国内旅行とはいえ、旅行中はあまり動くことはありませんし、旅館などで出された食事を全部食べてしまうと結果が出てしまうわけです(笑)
旅館の夕食


できれば、ご飯は食べないようにしてもらいたいと思っていて旅行前には伝えるつもりです。
食事を残してしまうのはもったいないですし、量をコントロールできるのはご飯くらいしかないですからね。


旅行以外は、今までどおりバターコーヒー・バター紅茶半日もしくは18時間断食を続けていきます。


付け加えたいなぁと思っているのは、トランポリンでのエクササイズです。


トランポリンでのエクササイズを取り入れたいと思った理由については後日お伝えする予定です。


それでは、
最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク



免責事項