バターコーヒー&バター紅茶ダイエット、4ヶ月目の結果ですが…
どうも芳しくありません。



どう見ても太ったように見えます(個人的な感想)



先月の結果でもお伝えしていましたが、すいかが無くなるまでは食べたいといっていたので少しずつ食べてもらっていたものの、それだけで太ったように見えるまで体重が増加しているとは思いません。

スイカ


当然ですが、いつも監視できるわけはありません。


ただ、なぜ太ったように見えたのか、その理由が分かる場面を目撃してしまいました。


スポンサーリンク

健康診断の結果、昨年度より体重は減ってはいたものの

健康診断を受けたのは6月の中旬でした。
前年度、前々年度の結果と比較しても4ヶ月前の体重と比較しても6月の時点では約2kg痩せているのが確認できます。

今年度 前年度 前々年度
体重 67.7kg 69.4kg 71.0kg
腹囲 94cm 102cm 102cm

ただ8月中旬に体重を確認したところ、体重は約70kgまで増えていました。
約2kgの増加です!



もう食べません!!!

太った母親のため息



と言っていましたが、そんなことは出来るはずがありません。


なぜ太ってしまったのか、原因はやっぱり

糖分の摂りすぎ

にあるようです。

お盆を過ぎてから、母に連れられて母の友人のところへ行ってきました。
食後、コーヒーを出してもらったんですが、



甘いコーヒーがいいですよね?

コーヒーと砂糖



と言われて、そのまま出されたものを飲んでいました。
それといっしょにお菓子も食べていました…

せんべい


それじゃあ太ってしまいますよね!


食べている量に関しては、昨年度と比較しても減っているように感じます。
もちろん、毎日、何を食べたのかを記録しているわけではないので感覚でしかありません。


ただ昨年の今頃は、あずきバーをテレビを観ながら寝転んで食べていましたから、そんなことがなくなっただけでも進歩だと思っています。

あずきバー


あずきバーではないですが、まさしくこんな感じです。
見た目はもっとぽっちゃりですよ(笑)

寝ながら食べる


もちろん、すいかの食べすぎにも原因はあると思いますが、すいかは昨年のほうが食べていたと思われます。



スポンサーリンク

あと、この糖分の摂りすぎで気になったことは

大腸の検査前に摂っていた食事

です。

健康診断を受けたときに、いっしょに大腸がん検診も受けていました。


ここからは食事中の方は、食べてから読んでくださいね(笑)




結果は血液が混じっていたので、しっかりとした大腸検査を受けることになりました。
今回の大腸検査は、大腸にある便をすべて出してから、大腸カメラを肛門から入れて検査が行われます。

大腸検査


検査の前日はスペシャルメニューで、病院から渡されたおかゆさんと3時のおやつを食べる必要がありました。

おかゆ


個人的には3時のおやつは食べなくてもいいような気がしますが、お医者さんの言っていることだったのでしっかり食べていました。

3時のおやつ


なお結果は土曜に分かる予定だったのですが、DVDがないからと何か意味不明なことを言われて帰ってきてしまいました。

今後の予定

大腸検査の結果で変わってしまう可能性もありますが、まずやってもらおうと思ったのが、



モリタクの低糖質ダイエット

モリタク



の本を読んでもらうことにしました。
ぜひ、こちらも参考にしてみてください。


テレビの健康番組を良く観ているようですが、実践していたところを一度も見たことがありません。


なので、本を読んでしっかり納得してもらってからのほうが、低糖質ダイエットをスムーズに出来るかもしれません。

OKサインを出す女性



それと、私のように甘いお菓子などを控えるようなことが無理なようです。


そのような理由から、エリスリトールという人工甘味料を使ってみることにしました。


エリスリトールは、甘みはありますが砂糖などの糖分とは異なり、カロリーは0、血糖値を上昇させることはないそうです。


まだ購入はしていませんが、どのような結果になるか楽しみです。


それでは、
最後までお読み頂きありがとうございました。



スポンサーリンク

免責事項