先月中にバター紅茶(完全無欠紅茶)ダイエットの7ヶ月目の記事投稿が出来ずに終わってしまいました…



柿の季節が終わるまでは痩せられない!



少し不安な女性


と母が10月に言い始めてから早2ヶ月たっていますが、いまだ毎日のように柿を食べています…


クラス4の腫瘍が見つかったものの、前回の内視鏡検査では取り切れなかった腫瘍を11月に入院をして手術をしました。


そのときの入院・手術をしたことも含め、7か月目のバター紅茶(完全無欠紅茶)ダイエットの結果をお伝えします。


スポンサーリンク


バター紅茶(完全無欠)ダイエットの結果

7ヶ月前と比較して、


  • 食べる量が多少減ったこと
  • 食事を取るタイミングを制限したこと
    (夜以降、食べない時間を長くすること)
  • MTCオイルとグラスフェッドバターを使ったバターコーヒーorバター紅茶を飲む




を母なりにやってきた結果、11月末で66kgまで体重が減りました。


171128の体重


7ヶ月で約4㎏の体重減です!


6ヶ月目からはコーヒーから紅茶にしてみましたが、大きな変化はなく順調に体重が減ってきました。


母本人も大変喜んでいました。


嬉しい



このペースを維持して、年内に65㎏まで減ってくれるでしょうか…


ひょっとして、食事制限のあった入院が影響していたりして(苦笑)


スポンサーリンク

クラス4の腫瘍を内視鏡手術で取り除いた結果

入院前の検査で、CTを撮りました。
他の場所に腫瘍がないかどうか確認するための検査だったようです。


CT検査


そのCTの検査では特に異常は見られなかったとのこと。


そして入院当日、改めて手術の際の注意点を説明されました。


説明をする医師


  • 手術方法は、はさみのようなもので腫瘍を切除します。
  • ひょっとしたら、その腫瘍が腸壁の奥深くまで浸潤(しんじゅん)していた場合、後日、再手術の必要があります。
  • 手術次第で2泊3日の予定が伸びる可能性もあります。




この3点でした。

※浸潤の意味は、ここでは腸壁の奥まで腫瘍が侵されているという感じです。


腫瘍のある場所は横行結腸というところです。


小腸、大腸 イラスト


実は入院時に体重を検査したのですが、その時の体重は68.5㎏!!!
(服も着ていたので、体重が多かったのかもしれませんが…)


体重が増えてるじゃないか!


と私が言ったら、看護師さんが笑っていました。


笑顔の看護師さん


手術前の話では、手術に要する時間は3時間くらいと言っていたものの1時間弱で済んでしまいました。


それというのも、腫瘍自体が腸壁の奥深くに浸潤(しんじゅん)していなくて簡単に取り除けたそうです。


母は手術後、その腫瘍を見せてもらったそうです。
残念ながら、私は見ていません。


そして腫瘍の検査結果を後日、聞きに行きました。


その結果は、陰性とのこと!!!


万歳をする男性




結果を聴いて安心しました。


ただ、
同じような腫瘍ができないかどうか1年後に再度検査を行うことにはなりましたが…

12月以降の予定

まだ自宅に柿がたくさんあるので、母は柿を食べつくすでしょう。
そして、そのあとは干し柿を買ってきて食べると思われます。


干し柿


どちらにしても、体重は順調に減ってきているので完全無欠紅茶を実践しながらこのペースで続けていく予定です。


完全無欠紅茶


  • 年齢的なこと
  • 体重が重いこと




を考慮すると運動を行うことで体重を減らすことは、かなり難しいことだと思います。


なので、この本を参考に


レコーディングダイエット 決定版


減量できるといいと思っています。


母が本を読んでくれることを願いつつ(苦笑)


それでは、
最後までお読みいただき、ありがとうございました。


スポンサーリンク


免責事項