あなたはケーキやチョコレートなどの洋菓子

ケーキ


もしくは、まんじゅうやようかんなどの和菓子は好きですか?

どら焼き



私や母も大好きです。


特に母は、夏にあずきバーをテレビを見ながら、しかも寝ながら食べるのが大好きです!
なんで、ゴマちゃんみたいにコロコロしています・・・



そんな私も太っていたことはありますし、甘いものが好きなので食べないようにするには一苦労しました。


それでは実際に私が行ってきた、甘いものが食べたくなったときの解決法をお伝えしていきます。

それでは目次です。



スポンサーリンク




そもそも論になってしまいますが、

買いに行かない



一人暮らしをしていたときには、自炊もしなきゃいけない。
自炊をするならスーパーへ行く必要があります。
スーパーで買い物をした後


仕事が遅くなったら、自炊が出来ないからコンビニなどで弁当を買うしかない。
そんな状態になってしまいます。


買い物へ行くとどうしても、スーパー内で寄り道をする場合もあるでしょう。


あるでしょうが、そこを何とか我慢して必要なものだけ買って帰る。

コンビにでも弁当だけ必要なら、弁当売り場へ直行!
レジ前を通らなきゃいけないので若干恥ずかしい思いをするかもしれませんが・・・

弁当だけ!
弁当

レジ横のドーナツとかも見ないふり(笑)


買ってしまうと、どうしても目に入り食べなきゃいけない感じになっていきますよね。
ただ、お菓子などを買わずに自宅になければ食べられません。



でも、買いに行かないなんて主婦には無理ですよね。

そんなときは

スーパーへの買い物をする前に少し何かを食べておく



空腹時なんかにスーパーへ行ってしまうと、何でもおいしそうに見えてきませんか?


特にお腹がすいたと気に入ってしまうと、お菓子類をたくさん買ってきてしまった経験がよくありました。


なので、スーパーへの買い物前には何か食べてから出かけたほうがいいでしょう。
できれば甘いものでないほうがいいと思いますが。



それでも、お友達からお土産をもらってしまった、ついついあなたの好物を買ってきてしまったときには

スポンサーリンク



買ってきてしまったものは少しずつ、ゆっくり食べる


それでもやっぱり甘いものを食べたい!

という人もいますよね。


昔の私もそうでした。


そんなときは、アイスクリームなどカップのものだったら半分だけ食べて冷蔵庫に戻す、もしくはパートナーに食べてもらう。

半分食べてもらう



食べるのも、食後なるべく間隔を空けずに食べていました。
それも、なるべく時間をかけて食べました。


空腹になれば、やっぱり全部食べてしまいますしね。


ひるがえって、私の母は・・・


お腹がすいたときに、プリンでもあずきバーでも一気に食べていってしまいます。
プリンなんかは飲み物のように(笑)

プリン

今年になってからは、なるべくそのようなことのないように目を配っていますが、インフルエンザが治った直後に栗入りあずきモナカ(森永)を二つも一気に食べていました・・・


買ってきたのを知っていたので、食べようと思ったら無くなっていました。
しかも買い物から帰ってきた数時間後に・・・


そんなことをやっているから、体重を維持しているわけで!


それでも近頃はあまりそのようなことはありません。

まとめ



いろんなダイエット情報を見ていても、炭水化物や糖類の摂取を控えることで体重を落としているようです。

炭水化物


まずは甘いものを控えられるような仕組みづくりをしていって、やせていける環境づくりをしていくといいと思います。


私は自分のことはコントロールできるけど、母親のことまではできません。


今のところは、口をすっぱくして言うことと、この先10年・20年と母の好きな旅行が楽しく行けるようなイメージ作りをしながらダイエットをしてもらっています。
旅行 イメージ


2017年度中に5kgは痩せればいいかなぁと思っています。


急に痩せても、またリバウンドしても意味ないですからね。



最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク



免責事項