現在はあまり見かけないですが、一時期ライザップのCMでダイエットに成功した姿を見せつけていた森永卓郎さん。


モリタク


太っていた時期には糖尿病にもなってそうで、朝からカツ丼、コーラも1日に5ℓも飲んでいて、治療をしていない状態だったとのこと。


それが、たったの4カ月で19.9kgも体重を落としたそうです。


うちの母親にも、それくらいやる気になってもらいたい(苦笑)


どのような食生活をして、健康的に体重を減らしていったのか、その秘訣を探って見たいと思います。


スポンサーリンク



それでは、目次になります。


ライザップ挑戦は賞金目当てだった

とのこと。

賞金

CM出演料は500万円だったそうです。
一般の人だとここまではもらっていないと思いますが、トレーナーの食事やトレーニングの指導がついているわけですから、とてもお得だと思います。


ライザップでは一般の人もCMに出演されていたので、そのような人も出演料をもらっているか、もしくはトレーニングや食事指導が無料にしてもらっているのかもしれませんね。


私の母も受けてもらいたいくらいですが、CMには出たくないというでしょう…

少し不安な女性


どちらにしても、一般の人にはこのようなモチベーションアップは難しいと思います。


個人的にスポンサーになってくれる人を探すしかないかもしれませんね(笑)


森永卓郎さんには、賞金のほかにもダイエットを行う必要性がありました。


それが、

糖尿病が患っていた。その為まずは食事療法から

はじめることになりました。


まず、

低糖質ダイエットを始める前の食事

ですが、弁当を選ぶときは高カロリーのものを選ぶ。
また食費を安く抑えるために週1000円生活を徹底したことで、糖質の多い食品、カレーやチャーハン、麺類などの糖質を多く含む食事ばかりだったそうです。


それから糖尿病を患っていたこともあり、のどがとても渇いてコーラを毎日5リットルもがぶ飲みしていたそうです。

コーラ


糖尿病にもかかわらず、コーラをそんなに飲んだら余計に酷くなってしまいそうですよね。
たとえ健康な人でも、そんな生活をしていたらすぐに病気になってしまうでしょう…


想像しただけで気分が悪くなってしまいそうですね


スポンサーリンク





低糖質ダイエットをやっているときも経済的に!

行うことをモットーとしていたそうです。


週1000円生活とはいかなかったものの、週1500円で済ませていました。
肉や魚、納豆や豆腐などでたんぱく質を、野菜などは見切り品を購入して1500円に抑えていたそうです。

スーパー タイムセール


ここまで徹底するのは、なかなか出来ないことですよね。
すばらしいと思います!


また森永卓郎さんの仕事柄、外食にせざるを得ない状況もありました。
そんなときは飲み屋さんにいって、海草サラダやお刺身、焼き魚などを選んでいたそうです。

刺身の盛り合わせ


もちろんから揚げやトンカツなどは、出来る限り食べないようにして、どうしても食べないといけない場合は衣をはがして食べていました。


なんか、サンドイッチを買ってパンを食べなかったことも本には書かれていましたよ。


さらに糖尿病でもらっていた薬を使う必要がなくなったことで、毎月の検査費用2千円のみで済むようになりました。(薬が必要なときは1万2千円程度)

ライザップといえば筋力トレーニング

と個人的には思っていましたが、いかがですか?


ところが森永卓郎さんの場合、糖尿病のため眼底出血を起こしていたために、すぐに筋トレのメニューをやったわけではありませんでした。


自主トレを行って体重を減らし、血糖値が下がったところでトレーナーさんに筋トレのメニューを作ってもらい実践したそうです。


どのような筋トレメニューを行ったのか不明なので残念でした。

筋トレ 女性


低糖質ダイエットを行うと、筋力まで落ちてしまうことがあるのでたんぱく質を多く摂りつつ筋トレも行う必要性があります。


もっと詳しいことが知りたい場合は、


モリタクの低糖質ダイエット

を読んでみることをオススメします。

モリタクの低糖質ダイエット ぶっちぎりのデブが4カ月で19.9?減! (SB新書)

新品価格
¥600から
(2017/8/17 16:17時点)

特に、糖尿病の人にはかなり参考になることだと思います。

まとめ

森永卓郎さんが4ヶ月で19.9kg痩せたことで唯一、経済的でなかったことはスーツを2度も取り替えたことでした。

ダイエット後 ズボンのサイズが合わない


ただ、今まで太っていたためにスーツ自体の価格が高かったわけです。
多くの人が買えないような、大きめのサイズだから価格が通常よりも高くなってしまいます。


ところがダイエットに成功したので、一般的に売られているスーツを買えるようなりました。
今後は経済的になっていくわけですね!


また、森永卓郎さんは大の喫煙家とのことですが、ダイエット期間中には禁煙することなくタバコを吸い続けたそうです。



もし禁煙までしていたらダイエットは失敗していたと本人も語っていますが、他にやめられないような習慣があった場合は無理に辞めないほうがいいかもしれませんね。


とにかくダイエットに集中して、インセンティブを見つけられることが秘訣のようでした。


それでは、
最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク



免責事項